コレクション: MACROMAURO

2003年に、つくり手の頭の中だけの架空ブランドとして始まる。
その後、某バッグメーカーでデザイナーを経験後、
妄想が抑えられなくなり、2006年に本格的に始動。

「macromauro」という名前には意味がありません。
『在る』ことだけでいいと思っています。

いつも頭の中にあるのは『秩序あるスラム街』

一見するとただ荒廃している風景にしか見えないけれど、
よく見るとそこにはそこなりの規律があって、
偶然におもうことも、
実は必然であるというのが唯一のコンセプトです。

0個の商品

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。