Pey`s Blog〝BOWWOW〟

皆様こんばんは。

連日〝寒い寒い〟と言いながらも
雪が降るわけでもなく
ある日突然
暖かい日があったりと
なんだか冬の心地がしませんでしたが
そんな関東も今夜は雪予報!

雪掻きいらず
積もらない程度に
降ってもらい
少しだけ冬を楽しみたいと
願う今日この頃。

本日は
〝BOWWOW〟について
綴らせて頂きます。

デザイナーは元々
原宿の老舗ヴィンテージショップである
ロストヒルズ出身であり
〝Diggin In The Crates〟ディギン・イン・ザ・クレイツ
=〝レコードを掘る〟をテーマに
自身が強く影響を受けたスタイルを中心に
ユーモアを交えた表現で展開するブランド。

中でも話題を集めているシリーズが
〝いないシリーズ〟

無類の音楽好きであるデザイナーが
尊敬するアーティストやバンドの
CDジャケットから
本来そこにある何かを
消してしまうシリーズ。

これまでも.....
ニルヴァーナやビートルズなど
誰もが一度は聞いたことがある
見たことがあるアルバムジャケットから
そこにある何かを消してきました。

待望の新作では
新進気鋭のアーティスト
〝ビョーク〟に焦点を当て
中でも最も有名なアルバム
〝POST〟のジャケットから
ビョーク本人を消してしまいました。

アルバム〝POST〟のジャケットは
アートワークとしても評価が高く
色鮮やか且つ美しく
彼女自身、彼女の音楽そのもののような
どこか不思議な魅力があります。


⬇︎
⬇︎
⬇︎

Brand : BOWWOW
Item : 〝POST〟L/S TEE
Color : WHITE,BURGUNDY
Size : L
Price : ¥9,000-(+tax)

Brand : BOWWOW
Item : 〝POST〟COACH JACKET
Color : BLACK,BURGUNDY
Size : L
Price : ¥17,000-(+tax)

元々そこにある何かを消すことは
容易ではありません。
対象物を消したあと
その背景はどうなるでしょうか...
好きなアーティストを消すという
行為を行うデザイナー本人は
どのような気持ちでしょうか...

どちらも白くぽっかりと
穴が空いてしまいます。

何となく、それっぽく
誤魔化すことは出来なくありませんが
今回デザイナーは
様々な角度から写真を
分析し、それらを少しづつ細かく編集。

好きだからこそ
リスペクトの気持ちを込めて
本来ビョークが写っていた部分の背景を
忠実に再現しています。

果てしのない作業です。
まるで強風の中でドミノを並べろと
強いられるような...

少し脱線しましたが

そこに当然あったものが
突如として無くなる。
当たり前が当たり前ではなくなる。

誰も予想出来ない
そもそもしてもいなかった
当たり前が無くなることは
ある種の喪失感も感じますが
同時に新しい何かを得られる・感じられる
機会でもあります。

今回のビョークを含め
〝いないシリーズ〟は
原本を知っている方には勿論
知らなかった方にとっても
これを機に原本を〝ディグ〟ってみることで
より一層楽しんで頂けるシリーズだと思います。

是非少しだけ深く
洋服を楽しんで頂くきっかけになれば
幸いです。 

〝 BOWWOW〟のページはこちら