【22SS Sasquatchfabrix.】

昨年はなかなか自由の効かず
不憫な一年ではありましたが
スタッフ共々皆様からのご愛好に感謝し
この様な状況下でも変わらず
iii3でお買い物をしてくださる事に
大きな感動を覚えた年になりました!

本年も変わらずiii3と
お付き合い頂けると幸いです。

さて当店では、先日よりMORE SALEとなり
日頃の感謝を込めた50%OFFを行なっており
並行して、22ss新作アイテムが
年始より続々と入荷しております!

今回ブログに綴らせていただくのは
当店でもお馴染みの
〝Sasquatchfabrix.〟の22ssアイテム達です。

今季のテーマは〝flowers〟

植物は地球上のバイオマスのうち
99.5%を占めている地球上の覇者である。

動物が五つの感覚をもっているように
植物も物を見て、匂いを嗅ぎ、味を区別し
触れられたことを認識し、音を聞いている。

また動物が持たない感覚を持ち
植物独自のコミニュティなどを使って
動物を上手く操り
自分の繁殖に有利になるように行動させている。

「サトウキビ、トウモコロシ
米、小麦、ジャガイモ、大豆」
この六種類は全世界の
ほとんどの人間の栄養をまかなっている。

これらの植物は人間に食べさせる事によって
繁殖する道を選び、人間に昆虫から身を守らせ
手をかけて栽培させ
遠く離れた場所に広がっていった。

「人が花を見て美しいと感じるのは
人間を操って、世界に広がっていく
手伝いをさせるための植物の戦略では?」
という仮説もあったり。

事実、花を咲かせて蜜を吸わせ
繁殖の手伝いを昆虫にさせている。

花は、人間の歴史の中で
衣服を始め様々なものに文様として
絶えず描かれてきた。

魔除けという側面として使われたり
自分を美しく彩るために使われたり
様々な用途で使われている。

花柄を身につけるという事は人間に
一体どのような作用があるのだろうか?

ベトナム戦争を背景にした
フラワーチルドレン(アメリカのヒッピー)達は
愛と平和の象徴として思い思いの花を身に纏った。

反戦運動でペンタゴンを取り囲んだ
フラワーチルドレンの一人が
自分に向けられた銃口に花を挿した。

この行動はのちに
「フラワー・パワー」と呼ばれた。
植物が地球の支配者であるならば
人間が作ったライフルより花を選んだのは
正しかったと言えるのではないだろうか。

-公式HPより引用-

テーマを思い返しつつ
ここからのアイテム紹介をご覧ください。


Item : FLOWER DYES RAPEL JACKET
Color : OFF WHITE
Price : ¥71,500-
Model : 173cm 63kg / Size M

まずは京都でも希少性の高い手染めで
染められた花柄のテーラードジャケットです。

色を抜いた後に、様々な色味をプラス。

OFF WHITEとBLACKの2色展開ですが
どちらも今季らしい
それぞれの色同士が共鳴し合う
ナイスなカラーリングです!

色物は今季、特に注目ですね!

ボディはボイルのコットン100%。
強撚糸を使用した
リネンライクなコシのある生地です。

さらっと羽織れる様に
半裏(裏地が上側1/3程)となっており
その裏地が楊柳生地とSasquatchfabrix.らしく
脱いでもカッコ良い気の利いたデザインです!

シングルのジャケットとしても
首元までボタンを留めてスタンドカラーとしても
着用が可能となっております。

ハードすぎない肩周りに
お尻1/3くらいが出る丁度良い着丈
スッキリと見えるセンターベント。

〝今〟着るジャケットとして
色味やディテールでのトレンド感と
肩の力が抜けリラックスした雰囲気が
バランス良く合わさった逸品です!

モード感あるスタイリングにも◎
トレンド感のある70s風にも◎

気分を変えてパッと明るい色味の
スタイリングもおすすめです!

次はこちら。


Item : WA-NECK BIG L/S SHIRT
Color : MATSU CAMO
Price : ¥30,800-
Model : 173cm 63kg / Size M

もちろんテーマではありますが
お花モチーフのデザインだけじゃありません。

テーマの冒頭にも〝植物〟とあります。
定番の和ネックシャツは
松カモフラージュとドングリ柄でリリース。

既にドングリは完売となりましたが
ブランドらしさのある
松カモが個人的におすすめです。

和風の重ね襟。
共生地のくるみボタン。
樹脂加工後、洗い縦皺加工を施した生地。
スクエアカフスとラウンドカットでのシャツらしさ。


絶妙に混ざり合った和と洋を
シャツ1枚でこれほど表現できるブランドは
他に見たことがありません。

こちらも是非店舗にてお試し下さい。

最後にセットアップです。


Item : KOMON RAPEL JACKET
Color : NAVY
Price : ¥50,600-
Model : 173cm 63kg / Size M


Item : KOMON FLARE SIHOUETTE PANTS
Color : NAVY
Price : ¥35,200-
Model : 173cm 63kg / Size M

正直に言いますと
上記2アイテムに比較しテーマ性は弱くなりますが
テーマ云々を抜かして抜群にイカしてます!

軽やかに羽織れるシャツジャケットと
ワイド気味のフレアパンツの組み合わせです。

パンツは言うまでもありませんが
シャツ感覚で羽織れるジャケットは
通年で出番がかなり多いので
春先に揃えておくと良いと思います。

シャツジャケットは
個人的に愛用しているものが多く
通年使える素材感
(綿・ポリエステル・サマーウールなど)は
かなり重宝しますね!

こちらは
ポリエステルとレーヨンの混紡。
通年使用していただける
万能ジャケットですね!

襟はシャツジャケットならではの
開襟型でパッチポケットが3つ。
身頃は、お花をモチーフにした
クレストボタンが3つ配されております。

小さな団扇状の柄が並んでいる小紋柄です。
幾何学的な模様で、和な要素があり
Sasquatchfabrix.らしい一着となっております。

そもそも江戸時代に着ていた着物は
柄や色はもちろん生地の指定まであり
限られた条件の中で当時の職人さん達が
細かな柄や生地の染め具合を微調整し
競い合ったことから
現在の小紋柄に繋がっている様です。

また時代が進むにつれ
表面の目に見えるお洒落から
着物の裏地をどうお洒落にするか
そんな流行りもあった様です。

最初に紹介したジャケット同様
裏地がネイビーの楊柳生地となっており
その時代の人たちになりきって
作ったかの様な、細かな配慮があります。

最後に組み下のパンツです。

トレンドの移り変わりもあり
細めな〝ザ・フレア〟が主流の中
足が気になってフレアに挑戦できない
そんな方も履いていただけるパンツです。

生地も柔らかく
パンツにも楊柳の裏地が付いています。

夏場にはカットソーとサンダルに
こちらのパンツくらいが
丁度良いのではないでしょうか!

セットアップで着用すると
ショート丈のジャケットに
フレアパンツで綺麗なAラインが作れ
スタイルもよく見える優れ物!

ご不明な点が御座いましたら
お気軽にInstagramやお電話にて
お問い合わせ下さいませ。

長々と綴らせて頂きましたが
最後までお読みいただき有難う御座います。