【NEW BRAND "A-COLD-WALL"】

今季は新店であるiii3-2のOPENもあり、
多くのブランドのお取り扱いが始まりました。

その中で圧倒的な存在感を放つブランド、
"A-COLD-WALL"



瞬く間にハイストリートの階段を駆け上がった
稀有な経歴の持ち主で、デザイナーである
サミュエル・ロスについて書きたいと思っています。

iii3にとって大きな挑戦となった
インポートブランドを扱うということ、
そこには今までの関わったブランド達との
大きな差異があったのです。

それは、海外に拠点を持つが故に、
あまりに情報が少ないということ。

ブランド、デザイナー、
フィロソフィー、クリエーション…

どの要素も国内を拠点とするブランドの比ではなく、
どこまでPCを叩いても情報は出て来ないのです。
もちろん言葉の壁というものもありますが、
そこでキーボードを叩くのを止めました。

普遍的な彼のバッグボーンや、
簡単な経歴だけを下地にし、
借り物の言葉は使わず感性だけを頼りに、
イントロダクションを書こうと決めました。



まずはサミュエル・ロスの経歴から。
日本でもムーブメントを巻き起こした
OFF-WHITEにて2年間、
クリエイティブ・アシスタントを経験しています。

特筆すべきはディレクターである
ヴァージル・アブローとの出会い。

それはまさに現代を象徴するかのような方法で、
偶々、サミュエルのInstagram上にアップされた
ポートフォリオ(作品群)を見たヴァージルが、
DMで連絡を取った。

というものだそうです。


ITEM : CYCLONE TACTICAL JACKET
COLOR : BLACK
SIZE : M

従来のデザイナーは専門的で
高度な技術を身につける為、
服飾学校に通い、
大きなブランドや会社での下積みをして
その後独立という流れでした。

ヴァージルはインタビューで、自分の仕事の一つは
オールドスクールなデザイナー像をぶち壊すこと。
ということを挙げています。



前時代的な方法ではなく、新たな表現を模索する
新時代の幕開けに相応しい出会いだったと思います。
それらが、サミュエルの
特異性を語る上では欠かせません。



ITEM : TECHNICAL OVER SHIRT
COLOR : D.PURPLE
SIZE : M

そして、A-COLD-WALLのクリエーションには、
インダストリアルで構築的なデザインが目立ちます。

ブランドコンセプトからきているものですが、
それだけには留まらず、NIKEやOAKLEYなど
他社とのコラボにも精力的です。

それは、彼自身が思い描く理想像から来るもので、
"様々な分野を横断できる人こそ現代のデザイナー"と語っています。

それはある意味、現代に生きる我々に、
自分の価値観や経験が
どれほど大事かを教えてくれます。



ITEM : TECHNICAL SHIRT
COLOR : ICE GRAY
SIZE : 48

誰しも容易に情報収集が可能になった今だからこそ、
自身の飛躍の切っ掛けがSNSだった彼だからこそ、
確固たるデザインフィロソフィを持ち得るのだと、
そう感じさせてくれます。



ITEM : INSULATE JACKET
COLOR : WHITE × GRAY × ORANGE
SIZE : M,L

iii3ではダウンなどアウターを含む、
最終デリバリーが完了致しました。

ブランド立ち上げより僅か6年、
一人の若者が立ち上げた新時代のブランドを
是非体感していただければと思います。

ご来店、心よりお待ちしております。

A-COLD-WALLのアイテムはこちらから
ご覧いただけます。