【22SS FUMITO GANRYU】

待望の新作が入荷したFUMITO GANRYU。
今季は“Compatibility”をテーマに、
互換性のあるコレクションを発表しています。

セットアップスタイルを中心に、
カラーバリエーションを豊富に揃えて
ブランド史上稀にみる
バリエーションの多いシーズンです。



それらを時にはセットアップで合わせ、
時にはそれぞれを違う組み合わせで着ることで
一型一型の互換性にフォーカスしています。

そんな今回の"Compatibility"の中でも
一際異彩を放つのがこちら。



BRAND : FUMITO GANRYU
ITEM : LAPELLED F-2 JACKET
COLOR : BLACK
SIZE : 2

フランス軍にて採用されたF-2と呼ばれる
ミリタリージャケットをモチーフとしており、
襟の合わせをテーラードJKTにみられる
ラペル仕様に変更しています。



BRAND : FUMITO GANRYU
ITEM : F-2 SARROUEL PANTS
COLOR : BLACK
SIZE : 2

FUMITO GANRYUが得意とする、
別々のアイテムのディテールを一つの型に落とし込む
ハイブリッドデザインを感じることができます。



ブランドを通して、デザイナーが
何度も表現し、大切にしているデザインを、
上手くテーマに落とし込んだ好例のように思います。

また、今季を語る上で欠かせないモデルがあります。
初めての取り組みとなるDickiesとのコラボラインです。



誰もが目にしたことがあるブランドであり、
元々はアメリカ・テキサス州で
ワークウェアブランドとして創業した同社。

エステルとコットンを混紡したツイル地を用いた
"874"と呼ばれるワークパンツが代名詞です。
年代の変遷とともにスケートや音楽、
特にパンクやメロコアなど
ストリートカルチャーと結びつき、
広く知られるようになりました。

そんなカジュアルを体現するかのような
"874"の生地を用いて、FUMITO GANRYUが
作成したアイテムはこちらです。



BRAND : FUMITO GANRYU × Dickies
ITEM : DOUBLE JACKET
COLOR : BLACK
SIZE : 1

サルエル"デニム"をランウェイへと押し上げた
FUMITO GANRYUらしい生地選びですね。

正に両者の代名詞とも言えるモデルが出会った
名コラボモデルと言えるのではないでしょうか。



BRAND : FUMITO GANRYU × Dickies
ITEM : SORROUEL CHINO PANTS
COLOR : BLACK
SIZE : 1,2,3

その他にもブランド定番のPleated shirtを、
"574"ワークシャツの生地である
5オンスのT/C素材を用いて作られたモデルなど
様々なアイテムが入荷しております。



BRAND : FUMITO GANRYU × Dickies
ITEM : PLEATED WORK SHIRT
COLOR : L.BLUE
SIZE : 2,3

19SSより続くFGの系譜が
Dickiesとの出会いにより、
最もリアルで身近に感じられる
コレクションとなったのではないでしょうか。

Dickiesは創業から100周年を迎える2022年、
まさに運命的な出会いを果たした二者…
サイズやカラーで欠品も出てきておりますので
お見逃しのないようご覧ください!

FUMITO GANRYUのアイテムは
こちらからご覧いただけます。